院長紹介

こんにちは、院長の宝達です。

こんにちは、院長の宝達です。

当院では、「できる限り抜かない、削らない、入れ歯にしない」をキーワードに診療を行っています。

抜かない 歯周病の治療を積極的に行い、できるだけ抜歯をせず患者さん自身の歯を使って頂けるようにいたします
削らない 予防処置に力をいれ、むし歯になってから歯を削るより、ならないようにして削らない治療を目指します
入れ歯にしない インプラントやブリッジを取り入れ、取り外しの入れ歯を入れることを極力避けた治療を行います

「痛いところを取り合えず」という治療ではなく、じっくりとお口全体の健康を取り戻す治療を目指しています。

最新の治療技術、知識を提供するため、日々研鑽、努力しています。 あなたの最高の笑顔を創るお手伝いをさせてください!


院長プロフィール

院長

宝達 照樹
(ほうたつ てるき)

【経歴】

1983年 愛知学院大学歯学部卒業
静岡市 敬天堂歯科医院勤務
1988年 ほうたつ歯科医院開業
2005年 リニューアルオープン

【所属団体・学会・資格】

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯科先端技術研究所 インプラントマスター
  • 日本障害者歯科学会
  • 奈良歯科先進医療研究会 副会長

【学会活動】

平成7年2月26日 日本歯科先端技術研究所奈良地区 学術講演会「欠損補綴へのアプローチ(主に遊離端欠損について)」
平成13年7月15日 第21回日本口腔インプラント学会近畿北陸支部総会・学術大会「上顎にテレスコープデンチャー、下顎にIMZインプラントを応用した3症例の10年間の経過」
平成14年11月17日 県立医大口腔外科・奈良県歯科医師会共催 第2回 奈良臨床歯科医学会「動揺歯を含む補綴治療におけるインプラントの応用」
平成17年3月27日 日本歯科先端技術研究所 決算総会「当院におけるコーヌスクローネの適応症とその予後」
その他多数

ほうたつ歯科医院までお気軽にご相談ください。

お電話